読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sadadadの読書日記

読書した本のまとめ、読後所感、考えたこと



Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 メールで sadadadの読書日記 を購読する


水を適切に飲むだけでできるウオーターダイエットメソッド

健康

人の約7割の水で出来ているということは皆さんご存知だと思いますが、一日に体から出ていく水分量をご存じでしょうか。約2、5リットル(参照:環境省熱中症環境保健マニュアル)です。これは成人男子が比較的安静にしていたときの値です。体を使って仕事をしている人や運動する人なら、さらに水を飲まなければ体内の水分量が維持できない計算になります。体の水分量が不足すれば、ややもすれば身体の不調を引き起こします。適切に水分をコントロールすることで健康な体を保つことは、もちろんのことさらにキレイなカラダを作るために水の力を知っておきましょう。

ミネラルウォーターの処方箋

ミネラルウォーターの処方箋

1 水は新陳代謝を高める

水は余分なミネラルや老廃物を輩出する機能を持っています。汗、尿、便などで体外に排出するためには何より水という媒体がなければ機能しません。加えて、血液の流れも水分が無ければスムーズに動きません。老廃物が体に蓄積されたり、血流が滞ってしまっては栄養が全身に行き渡らず栄養障害も引き起こしますし、なにより脳梗塞や脳血栓などの血管障害なども引き起こす原因にもなります。水分を適量に摂取することでこれらを予防するだけではなく、体の代謝も上げてくれます。エネルギー効率の良い循環は水が作っているのです。

2 水は空腹を紛らわせる

水は言うまでもなくカロリーゼロですから、食前、食中に採ることで総カロリーを押さえることができます。また水分を食前、食中に採ることで食べたものを吸収しやすいようになるため胃に対する負担を下げる効果もあります。加えて、胃液の濃度を下げる効果もあるので胃痛、胸焼け等も予防することができます。併せて硬水などのミネラルウォーターで不足しがちな栄養素も取り込むことができますので一石四鳥です。

3 水は燃焼効率を上げる

水を飲むと水太りになると言う人もいますがまったくの誤解です。水を飲むことで太ることは絶対にありません。太ったと感じるのは、慢性的に水分量が不足している状態を標準の体重と誤解しているからです。むしろ適量の水を飲むことは、太りにくい体質を築くためには必須です。水分量を維持しなければ運動の際の燃料効率を保つことが出来ません。効率的に減量するためには水は欠かせません。また、水は筋肉の原料の1つでもありますので、運動で傷ついた筋肉の再生も水かなければなされません。基礎代謝と運動エネルギーの効率を支えているのは『水』なのです。


成長してほしい花に水を注がなければならない。
スティーブン・R・コヴィー

Courmayeur(クールマイヨール) 1.5L×12本 [並行輸入品]

Courmayeur(クールマイヨール) 1.5L×12本 [並行輸入品]



Perrier(ペリエ) 750ml×12本 [並行輸入品]

Perrier(ペリエ) 750ml×12本 [並行輸入品]

広告を非表示にする